発達障害ASDグレーゾーンの福祉職の語り場

ASD ADHD 30歳 素人DT 博士後期級学 心理師 福祉職の日々の思いをペラペラ喋るだけ

精神科通院ログ④

さて自宅に帰った。髪の毛を切るメンタルの

余裕はなかった→寒さと、駐車場の件、課題の件などで精神ぐちゃぐちゃ…。。


①Drに話をしたまずは12月の事務作業のことや

言われてることができたこと。

「良かったね」


②駐車場の一連の出来事

…「ずっと続かなかったら大丈夫かな…」

「新しいことに対して予測がつかなかったのかもしれないね」


と冷静に伝えてくれた。

その後駐車場に戻るまで「何か言われるんじゃないかな?」みたいな不安があったけど、

特に人もいないしそのままでる反芻思考が続いたけど、なんとかなったんやろうな…て気がした。


やっぱりね…強迫神経症の場合もだけど、根本は予想外の出来事に対する不安とASD的な

常に同じ動きやパターンに対するこだわりなんだよね…Drの今日の判断は的確で…


つまり

①ずっと反芻思考に捉われてないこと


②新しいことに対してエネルギーを使ってるから不安になる


③それらを気をつけて頑張ること


みたいなアドバイスもらったけど、まさしくその通りなので、その辺を対処しながら明日からやる。